メニュー

病児保育室

病児保育室ページが新しくなりました

病児保育室とは

病児保育とは、児童が病中又は病気の回復期にあって集団保育が困難な期間、保育所・医療機関等に付設された専用スペース等において保育及び看護ケアを行うという保育サービスです。(東京都病児保育事業)

平成21年12月1日より、当院内にて病児保育室を開設いたしました。
当グループでは「東小岩わんぱくクリニック」・「瑞江わんぱくクリニック」にて「病児保育室 東小岩わんぱく」「病児保育室 瑞江わんぱく」を開設して以来、3つ目の病児保育室となり、また葛飾区において初めての、病院併設型病児保育室になります。
場所もJR駅ターミナル目の前と、様々な方々がお手数なくお預け頂ける場所です。
今後、保護者の皆様のお力に少しでもなれるよう、地域医療の発展及び子育て支援に貢献できればと思います。


HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME