メニュー

頭を打った時の注意

[2017.08.25]

赤ちゃんから、幼児の時期は 興味・関心や行動範囲が

広がり 大人が「はっ!」とする危ない動き・行動をする

ことが多くなってきます。ベットやソファーなど お子さんに

とっては危ない高さになることもあります。

目をはなさないようにすることも大切ですが

事前に防ぐ工夫もしていきたいですね。

「頭を打った時の注意事項」参考資料として

お読みください。 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME