メニュー

赤ちゃんのお肌のケアについて

[2021.01.23]

みなさんこんにちは(*^-^*)!

新小岩わんぱくクリニックです!

 

今回、赤ちゃんのお肌のケアについてお話いたします(*^^*)

 

●お肌トラブルが起きたら●

 

もし肌トラブルが起きたときは、症状によってお薬が変わってきます。発熱や痒みなどがあるか確認してください。

乳幼児の皮膚は薄いため、汗や汚れ、乾燥などのちょっとした刺激でも赤くなったり湿疹が出たり、カサカサしがちです。その為、肌は清潔にして、保湿をするなどの日ごろのケアが大切になってきます♪

 

◆お家でできること◆

 

・お風呂でしっかりと洗う

乳幼児は新陳代謝が活発な為、汗や皮脂がたくさん出てきます。そのままにしてしまうと、あせもや、かぶれなどの肌トラブルの原因になってしまいます。

お湯の温度は38~40度くらいに設定し、石鹸はよく泡立て、そしてしっかりと流しましょう(^^♪  

 

・保湿剤でしっかりと保湿する

お風呂できれいに洗った後は、保湿をしましょう★

3ヵ月を過ぎてくるとカサつくことがあります。お風呂から出たあとや、外出前後などに、肌を清潔にして、保湿剤を塗ってあげましょう♪

塗ってあげるときは、お母さん・お父さんの手は清潔にして優しく塗ってあげてください(*^-^*)

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME